痛いのを放置していると

こんにちは。スタッフのさとうです。投稿の間が空いてしまいましたが、Instagramに夢中になってしまってブログを書きそびれました。

あかるい診療所を知っている人は、まだほとんど希少です。

この記事を知っている人はどうでしょうか。

allaboutより引用させていただきます。

●病気による年間損失金額は3兆3,600億円

日本人が自分の病気で失う金額は、年間合計2兆円。家族の病気が原因で失われる金額は、1兆3,600億円。日本では、病気によって年間3兆3,600億円の損失を出しているそうです。平成23年度の日本国の税収+税外収入が50.4兆円ですから、国の収入の6.6%は、病気が原因で目に見えない損失をしている計算となります。

●経済損失が大きい病気の第一位は精神疾患、第二位は痛み

厚生労働省が調査した国民生活基礎調査では、男性の悩み症状の第1位は腰痛経済的損失が大きい病気の第1位は、うつ病などの「精神疾患」でした。その経済的損失金額は、なんと年間1兆円! 第2位は、「痛み」。年間3,700億円が痛みによって失われる結果でした。以下、3位は感染性ではない慢性病、4位はウイルスや細菌感染症、5位はケガによる身体障害と続きます。

痛いのを我慢したり放置していると、働けなくなることもあります。

もっと嫌なのは、美味しいレストランやショッピング、旅行に行けなくなること!それこそ経済が回らなくなりますよね。

「最近、お得意様が腰痛ひどくて、とんとご無沙汰だよ。商売あがったりだねぇ、おまいさん」といった感じでしょうか。わかりませんが。

ご自愛ください。

ふわふわ かるい
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次